いいこと日記 幸せへの道

myonja.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Malaysia( 3 )

キャメロンハイランドとはw

イギリスが植民地化していたときのお茶を作り始めたお茶の産地。
高原でマレーシアでは涼しい場所。
ジャングルや原住民が生息する。

KLから北にバスで4時間
ぼこぼこのくねくね道を通ってつきました。

眠りから覚めて下ろされたのはバスステーション。
田舎の観光地ていう印象。
シュビンはここにきたことがあったので
カリーマと二人旅です^0^
シュビンお勧めの Father's guesthouseに行くことにしました。
車でつれてかれた場所はとても
かわいいゲストハウス。
ドミトリーか個室といわれて
個室にしました。一人19RMなので一泊800円弱。

その日はもう4時過ぎだったので
宿の周りを散歩して
この産地名物のhotpot
鍋を食べました。

a0023189_19272415.jpg

[PR]
by mei9679 | 2005-03-10 19:26 | Malaysia

クアラルンプールからキャメロンハイランドへ

ロンリープラネットをみせてもらって
お茶のプランテーション栽培をしている
”キャメロンハイランド”へ急遽行くことになりました。
最初カリーマが
タマンネガラとかキャメロンハイランドといっていたのですが
全く聞いたことなくて意味がわからなかったのですが
日本では有名でないけど
避暑地として人気のジャングルであり高原とのこと。

タマネガラという国立公園にいこうとしたら雨が多いとのことだったので
キャメロンハイランドへ。

KLにあるウブラヤバスステーションから
4時間でつくとのこと。
マレーシアの高速バスというのはとても不思議でした。
タイのカオサンみたいなごちゃごちゃした地区に
商店街みたいのがあって
そこで机をだしておばさんやおじさんがすわっている。
あまりに胡散臭いw
そこで シンガポール行きか?
とか客引きをしています。
運賃も安くてだいたい700円くらい。
a0023189_19163370.jpg

キャメロンハイランドだというとある店につれいかれ
だいたい一時間に一本くらいでてるみたいで
朝は10:00くらいから夜中11:00でもやっているみたい。
それで乗り場もそのときのバスによって
シェルのガソリンスタンドの前と変わります。

バスを待っているヒトも
マレーのヒト以外アジアのヒトはいなくて
観光客はほとんどイギリス人かな。
キャメロンハイランドだけでなくて
KL以外では
マレーシアの観光地でほとんど日本人は見ませんでした。
こんな自然も多くて素敵な国なのになんで
日本ではペナンかくKLしか知られてないのかなてちょっと不思議ですw

これはバスのトイレ休憩で止まったところのお店です!
a0023189_19171925.jpg

[PR]
by mei9679 | 2005-03-10 18:54 | Malaysia

熱帯 マレーシアへ

オランダからマレーシアへ。
マレーシア航空ははじめてのったのですが
アイスを出してくれるので気に入りました(単純すぎ?!)

今まで雪の降り積もっていたオランダからマレーシアクアラルンプールへ。
クアラルンプールの空港にカリーマが迎えにきてくれて
タクシーで彼女の友達の家へ。
彼はジャカルタに出張中とのこと。
クアラルンプールは 緑が多くて、ほんと暑い!!
到着した友達エイドリアンのおうちはとても広いマンション!
私にも一部屋あるなんて!!しかも下にプールつきだ~。窓からツインタワーが見えるしw
窓際にハンモックまで。。。
ブルジョワになった気分ですw日本じゃありえないーとひとりで大興奮。
a0023189_1173122.jpg

そこにはカリーマのルームメイト シュビン がいて
彼女はとても細くて背が高くてモデルみたいw

少し昼ねをしてからクアラルンプールショッピングへ。
伊勢丹とか入ってるKLCCにはいると見たい服やさんがいっぱい。
カリーマがお勧めのVinnciという靴屋はすごい!!
安い一足1500-2000円なのに
すごく質がよくて日本だと10倍くらいしちゃいそうなかんじなんですw
とりあえず、ふだん履きとミュールを一足づつ購入。
最高です!!

KLは伊勢丹もあるしとても日本人にとってすみやすいとこだと思いました。
シンガポールには何度も言ったことありますが、
自然も多いしマレーシアのほうがいいかな。
a0023189_1162051.jpg

[PR]
by mei9679 | 2005-03-08 20:32 | Malaysia
line

幸せへ向けての一歩一歩を考え中です!


by mei9679
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31