いいこと日記 幸せへの道

myonja.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:England( 3 )

マンチェスターへ チャンピオンリーグ

リバプールから電車で一時間弱。

最初は見る予定のなかったせっかくだから
マンチェスター VS AC・ミラン 見ちゃいました!
私が見るのは 「豚に真珠」ですYOw

セントラルからトラムで20分くらいオールドトラフォードへ。
早めにマンUのスタジアムに到着しそこら辺にたくさんいるダフヤさんと交渉。
このマンU、ミラン戦は今まで二回だけだから負けられないよーと言われても頑張って
日本で代理店で買うより半分以下の値段で購入。ぼちぼちかしらw

ファンショップに行くとごっついおじさんや若者がわさわさとお買い物。
私もマフラーとマンUクマを購入。(ご当地クマは私のコレクションのひとつですw)
ミュージアムを見た後に(みんなミュージアムに行くんですd(゜ー゜*)ネッ!)
アゥエイのミランのシートへ入場。
騎馬隊の横を抜けボディチェックを受け入場。

ミラン側はすごい!
イタリア語が飛び交い、席も番号関係なく勝手に座ってます。
試合がはじまると
やはり最高峰というだけ、うますぎる!
こんな私がいうのもなんだけど、パスが完璧パスになっていてつながりまくっています。
Jリーグをみたりしていると(3回しか現地でみたいませんがw)
つながらないなーと思うことが多いけどリズム良くパスがつながっていって
パスが万が一間違って相手側にいっちゃっただけでも えっ?ておもう感じでした。
この日はミランのほうが切れがあるかんじでしたw

応援ソングで一番好きになったのはカカの歌。
~~~~~~~カーカー♪
雪の舞うタイツ二枚はいても足からどんどん冷えが来る中この歌で元気が(笑)

日本と違って応援歌が短くて2フレーズくらいでいつのまにか消えてしまいます。
みんな試合の展開があるとそっちにみいっているみたいです。

ミランサポーターのシュートが外れたときの
”マンマミーア”と頭をかかえて オペラ並のがっかり模様。
試合とは違うところで笑ってしまいましたw

全然点数はいらないなーと思っていると
終わり間際にクレスポのゴールでミラン勝利。
その時点で右にいた以下にもイギリス人親子は帰っていってました。

翌日新聞でクレスポにシュートのきっかくを作ったキャロルがボロボロに書かれてたのはいうまでもありません。
a0023189_23151678.jpg
a0023189_23171463.jpg

[PR]
by mei9679 | 2005-02-23 22:25 | England

しぶしぶ リバプールへ

朝、小雪が降る中シャルルドゴールへ。
vlm air でリバプール ジョンレノン空港へ向かう。
budget airでのためちゃんと飛ぶのかなて思ってたけど無事飛んで到着!

リバプールは ほんと サッカー、ビートルズ以外何もないというか・・・
イギリスはユーロに入らないで高い物価を維持しているけど
このリバプールの町並みをみてしまうと景気がいいとはほんと思えない閑散としています。
潰れている店もおおいし、借り主募集の広告も多数。

「ブリタニアホテル」はホーンテッドマンションみたいな感じでお化けがいそうな感じの古い老舗ホテルです。ホテルのヒトと話して、英語が全然ちがうんだーと少し凹みました。

だんだんフットボールの時間が近づいてくると
町にはどこからともなく リバプールのマフラーをまいたおじさん、坊主の若者が集まっていてスポーツカフェではだらだらと一日を過ごしています。
今までイギリスはロンドンにだけ行ったことがあったのですが、
若者のキャラが全く違います。
パリの後だったからかもしれないけど、みんな坊主でおしゃれじゃない!!

ヨーロッパに着てから暖かいものwあまりたべていなかったので
チリコーンカーンとスープが身にしみました☆
[PR]
by mei9679 | 2005-02-22 22:12 | England

トラファルガー広場(イギリス)

a0023189_0314283.jpg
[PR]
by mei9679 | 2004-10-10 00:35 | England
line

幸せへ向けての一歩一歩を考え中です!


by mei9679
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30